読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

刻む1センテンス

日々の隙間を埋めるもの

キタムラへ現像に出したフィルムが帰ってきた。

先日の記事の続きです。

1sentence.hatenablog.com

 

翌日上がるってことだったけど用事があって、その次の日に取りに行きました。

f:id:onesentence:20170508000911j:plain

なんと何も写ってないではありませんか。これはショック。

受取のカウンターで「未露光で何も写ってないからデータ化はしませんでした。取りあえず現像代はくれ」って言われてお金払ったけど今年1番のショックかも。カウンターで頭抱えちゃったし。

家に帰っていろいろググったらシャッターが壊れてるか巻き上げがちゃんとできてない可能性が高そう。シャッターは問題なく切れてるってことは巻き上げができてなかったのか?フィルムの入れ方読み直すとちゃんと巻けてれば巻き上げレバーが回るって書いてあるけどそういや回ってなかった気もするな…。

まぁ失敗したものはしょうがない。とりあえずヨドバシネットでフィルム購入。

プライム会員じゃないボクはヨドバシ愛用です。夕方注文でも翌日来るし。てかAmazonて36枚の3本パックないのな。

説明書読み直して今度は失敗できないプレッシャーと戦いフィルム装填。

f:id:onesentence:20170508001820j:plain

おっしゃ。今度こそ大丈夫だろ。ちゃんと撮れるか不安でたまらないけど試しようもないしパシャパシャ36枚撮ってみるしかないな。

フィルムのセットの仕方もそうだけど、取り出すときも結構緊張したんだよな。ネット見ながらやったけどなんせ正解がよくわからないままやってるから。今の時代ネットで取説も見られるしYouTubeで動画も見られるからなんとなくはわかるけど「感触が変わる」とか感覚的なこと言われてもわからんよ。カメラ好きな知り合いとかいないしボクみたいに一人で楽しんでる人はみんな自分で試行錯誤しながらやってるんだろな。大変。

今回のことで現像とデータ化が約1,000円、フィルム代が1本約600円ってことを把握。1本消費するのに1,600円くらいかかるのかよ。これはやたらめったら撮れないな…そう思うとシャッター押せなくなって次の現像はいつになることやら…。

 

いやーいろいろ勉強になりました。