読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

刻む1センテンス

日々の隙間を埋めるもの

Love Like Rock vol.8大阪公演に行ってきた

こんばんは。ぽんたです。

4/27からスタートしたaiko Live Tour 「Love Like Rock vol.8」。5/13のZeppOsakaBayside公演に行ってきました。

新幹線で静岡から大阪へ

f:id:onesentence:20170515182422j:plain

久しぶりの新幹線です。今まで最寄りの駅前にある金券ショップで切符買ってたんですけど静岡市内にあるお店行ったらちょっと安いという事実が判明。なぜ今まで気づかなかったんだ。wiki見たら「のぞみ静岡問題」みたいな項目まであっておどろき。

のぞみ (列車) - Wikipedia

静岡県民のボクはおよそ3時間で大都会大阪の地に降り立つ。

カップルと親子連れでにぎわうユニバーサルシティ駅

電車降りたら雨予報が外れてちょうどいい曇天。

f:id:onesentence:20170515182436j:plain

ボクはこんなとこに何故ひとりでいるんだろうか。周りからカップルのキャッキャウフフな声が聞こえてきて心細くなります。一人カラオケとか一人焼肉とか割りと一人スキル高めだけどテーマパークはむり。

賑やかな入場ゲートを横目に会場へ向かおう。その前に今回はグッズでガチャガチャがあるとのですがまさかの1回100円玉5枚というめんどくさい仕様なのでコインロッカーたくさんある駅前で両替機に野口英世をぶち込む。

f:id:onesentence:20170515182458j:plain

こんな山盛りの100円玉なかなか持たない。重い。

ZeppOsakaBayside

2017年2月にオープンした新しいZepp。初めて来ました。aikoも初めての会場です。

大阪のZeppはかつて咲洲コスモスクエア地区にあったものが2012年4月8日に閉館。その年の4月27日に浪速区敷津東にZeppNambaとしてオープンしました。駅や繁華街から近くユーザーからは評判がいい会場ですがライブ中の観客のジャンプによる振動で近隣のビルが揺れるというミラクルが起きて問題になってるとかなんとか。それ以降激しめのライブがブッキング減っているみたいです。

それなら何もないとこに建ててやんよ!っていうZeppさんサイドはUSJのすぐ裏、何もない桜島駅まえにZeppOsakaBaysideという名前で大阪2つ目の施設を造っちゃうなんてすごい。

f:id:onesentence:20170515182442j:plain

ユニバーサルシティ駅から徒歩10分くらい。ホテルの向こうに会場が見えます。道を間違えて高架みたいなところを歩いてたら結構通り過ぎてあせる。

 

f:id:onesentence:20170515182505j:plain

物販の開始は13時半。到着は12時半くらいでしたがすでに100人ほどの列。皆さんお早いですわ。駅前のローソンで買ったパンを食べながら時間をつぶします。

ちなみに最寄りの桜島駅の方にはコンビニはないので買い物をする人はユニバーサルシティ駅で降りるのをオススメします。

f:id:onesentence:20170515225829j:plain

f:id:onesentence:20170515223909j:plain

グッズはこの日から販売開始になったTシャツとマフラータオル、モバイルバッテリーとパンフレットを購入。物販がカード決済できるようになってホント便利ですね。

ガチャは13種あるので取りあえず13回挑戦。当然のように被りまくるので他の人と交換して12種は簡単に集まったのですが右下の犬ブレスが全く出ない。他の人の手元をガン見してましたが結局実物を見ることすら叶いませんでした。ボクの隣で交換先を探してた女の子かわいかったです。スマホケースが売り切れててその分ガチャに回したって言ってた。もっと話せばよかった。

f:id:onesentence:20170515182808j:plain

交換を諦めて会場付近をぶらぶら。物販の列がものすごいことになってました。写真の道がカーブしている辺りまで並んでました。地獄。

いよいよ開場

f:id:onesentence:20170515182844j:plain

チケットはファンクラブ先行で当選したデザインチケットです。しかし先行とは思えない整理番号でげんなり。ほかのライブでも一般で購入した時でさえこんな番号見たことないです。

17時開場18時開演予定でしたが18時を過ぎた時点で500番代辺りを呼び込んでました。どうも音響トラブルがあったようです。その後は比較的スムーズに進みボクも会場内へ。

f:id:onesentence:20170515182818j:plain

お花出てました。

 

ライブの内容はなんやかんやでダブルアンコール含め22曲3時間の盛り沢山な内容で最高でした。相変わらずなおもしろMCで今回はチク痛推しでした。aikoいわくチク痛とは思春期の男子に起きる乳首が痛くなる現象のことらしい。コールアンドレスポンスの「男子!女子!そうでない人!チク痛!」ってなっててみんなウェーイ!てなっててもう!

会場に入ったのはかなり最後の方でしたが開演と同時に猛烈に押され気がつけば(という体)花道ステージ最前まで来てました。LLRの場合センターに花道が作られてかなり観客と近いので前方のステージ前より花道周辺を陣取るのがマストです。

指先数センチ先に愛aikoのマイクが!手が!顔が!完全に目が合ってますよコレ!

飛んできた銀テープもしっかり確保できてよいポジションでした。

その後、心がもにょもにょする出来事が。柵の向こう側に落ちてる銀テープをスタッフが拾ってたので「ください」って言ってもらったら隣にいた女性が「前の人ばっかもらってないで後ろに回せばいいのにねー」って明らかにボクに向けて聞こえるように連れの人に言ってるじゃないですか。いやいや!あなた!その手に山盛り持ってる銀テープはなんですか!それ回せばどうですか!なんなの!

今回最も興奮した瞬間がやってくる

本編が終わりアンコールが始まりました。ボーイフレンド(テトラポット登る曲ですね)でサビ前にお決まりの手拍子があります。なんとそこでボクの左手の相手は自分の右手ではなくaikoの左手!!!!!!!!!

ひゃーーーーーっっっっ!!!!!!!!!

これはやばい。ほんと最高な瞬間でした。もうニヤニヤが止まりませんよ。

夢から覚める時がくる

最後はジェットで締めて本日の公演は終了となりました。最近お気に入りのキスが巡るが聞けてホクホク。ドリンクの交換に並んでたら若めの男の子に声を掛けられて「銀テープ1本もらえませんか?」って。絡まりまくってたんでどうしようかと思ったけど上手く1本取れたのであげたら「ありがとうございます!」って言って友達の方に戻ってやったーくれたよーとか言っててかわいい。ロッカーの列が長い。

f:id:onesentence:20170515182853j:plain

セットリストの写真撮ってアンケート書いて駅へ向かいます。

 

f:id:onesentence:20170515182905j:plain

新しいZeppは広いし綺麗だし結構良かった印象です。

翌日も予定があったので夜行バスでとんぼ返り。新幹線の終電には全然間に合いませんので。

最近はSNSが浸透したおかげで一人でライブに来ても興奮を共有する相手がいて楽しいです。コレがなかったら結構つらいだろうな。ふんっ!ふんっ!って鼻息荒くして帰るなんて。ほんとはもっとフォロワーの人とか探して会ってみたいとか思ってたけどガチャ集めるのに必死になりすぎたから後半のチケットがもし当選したらもうちょっとゆとり持ってライブ前の時間を過ごしたいです。

 

 来年は20周年。なにかあるぞ…