読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

刻む1センテンス

日々の隙間を埋めるもの

PowerShot G7 X Mark IIをしばらく使ってみた感想

3月頭に購入したCanonの1型センサー搭載したコンデジPowerShot G7 X Mark II。しばらく使ってみた感想というか撮った写真のせとこ。

f:id:onesentence:20170329175005j:plain

おいしい塩ラーメン

f:id:onesentence:20170329175021j:plain

たぶんイソヒヨドリ。光学ズームの望遠端。

f:id:onesentence:20170329175026j:plain

デジタルズームの望遠端。

f:id:onesentence:20170329175012j:plain

柴犬のおしり。

f:id:onesentence:20170329175031j:plain

雛人形。髪の乱れが気になる。

f:id:onesentence:20170329175036j:plain

うなぎ。蒲焼きと白焼きダブル乗せとかバブルかよ。

 

なんとなくピントが甘いというか解像感がないというかモヤッとした印象がぬぐえない。設定の問題なのか腕の問題なのかこんなもんなのか。手ぶれ補正はすごいのついてるしAFが本気出してないのか、もしくは腕と設定が悪いのかな。Pモードで撮るとシャッター速度がわりと遅めで絞り開放しがちなのが気になる。1/20って結構おそい印象なんだけど。やっぱ絞り優先とかで自分でコントロールしたほうがいいのかな。オートでバシャバシャ撮る用に買ったからちょうどいい感じになるようにしたいんだけどなぁ。もうちょっと撮っていじってみるか。